2021年02月28日

#芝居がしたい 平澤雅己のつぶやき(稽古自粛ver.)


こんにちは!
昨年(2020年度)のワークショップに参加した平澤雅己です。

私は5年くらい前からお芝居に興味を持ち出して、一つの演目を月2回練習して年に1度公演する悠長な市民劇団に所属していました。
が、年々劇団員が減り一昨年に解散に追い込まれてしまったのです。
その後とあるミュージカルに挑戦して昨年2月下旬に無事公演を終えることはできたのですが、その直後に新型コロナ感染拡大に脅かされてその先の展開を鎖されてしまいました。

そんな中私に希望の光を射してくれたのが、スリクオの演劇ワークショップでした。
これまで経験したことの無かった5週連続のワークショップ2回と約2ヶ月間の毎週土日の稽古を経て10月には舞台に立つことが出来、更には11月の客演募集公演にも出演させてもらうことが出来たのです。
今年に入りまた感染拡大が起こり再び緊急事態宣言が発出され、それが2ヶ月にも及んでいることを考えると、昨年ワークショップに参加して舞台にも立てたことは、本当に奇跡的なことだったなと思わずにはいられません。

そんな経験を出来る道が今年も開かれています。
あなたもこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?
今回は短期集中型のワークショップになっています。
IMG_5137

詳細はこちら

さて、今年3月公演予定だったバトルロイヤル公演にエントリーして引き続きお芝居ができると思っていた矢先にまた新型コロナ感染が拡大し、公演は延期、稽古の自粛を余儀なくされてしまいました。
そんな私はステイホームで何をしているかと申しますと、時々オンラインのフラダンス講座を受けたりしています。
フラダンスは腰を落として重心玉をしっかり移動させて踊らないと身体がフラフラして美しいフラダンスにならないので、体幹が重要となります。
昨年から何度かレッスンを受けていますが、歳のせいもあるのかなかなか思うように身体が動かず苦戦しています。

そんな訳で、6月に延期されたバトルロイヤル公演の稽古も早く出来るようになることを願いつつ、これでお芝居でも重要な体幹も鍛えられたらと思いながらフラダンスのレッスンに励んでいる今日この頃です。
無題



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
Profile

劇団スリークウォー...

四分の三の着想
スリークウォーター
演出 清水みき枝Blog