竹田雄の巻

2010年10月10日

本日の役者長

68dede8c.jpg本日の役者長の服装、いかがでしょう?
写真だと発色がよくわからないけど、緑のシャツに紫のパーカーです。
みんなから「なにそれ」と言われておりました(笑)



2日目、無事に終了しました。
生憎の天気にも関わらず多くのお客様にご来場いただき嬉しい限りです。

残り2日も役者共々頑張りますので、まだ観に来ていない方はお楽しみに。



音響 竹田


karasu_3quarter at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月23日

バラし中

916b8f8a.JPG無事に本番が終了しました。
お越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。



現在絶賛バラし中です。
今は舞台美術チームの休憩中。


舞台美術や照明の仕込みが大変だった分、
バラしも時間がかかってます。

音響は結構楽(笑)

とりあえず22時退館目標です。



音響 竹田


karasu_3quarter at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

楽日だ!

1125d896.JPG
0da17467.JPG
本番前の風景。
斉名さんはメイクが中途半端な状態です(笑)
この後バッチリメイクになっているはず!







間もなく最後の幕開けです。

最後独特の緊張感と、終わってしまう名残惜しさと、
バラしへの若干の憂鬱さ(笑)がないまぜになった妙な感覚があります。


さ、頑張ろう。


音響 竹田


karasu_3quarter at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月22日

3日目

e7deba3e.JPG本番前の気合い入れの風景。
照明さんが気をきかせていい雰囲気にしてくれました。
でもそれをわかっていたのは端から見ていた我々スタッフのみ(笑)
せっかくなんで載せてみました。



さて、折り返しの3日目が終了しました。
残すは明日の1ステージのみ。
今日は少し雨も降ってましたが、
明日は幸いにも晴れになるようです。

まだ観ていない方、
もしくはもう1回観たいという方、
直前でもまだまだご予約間に合います!
ぜひ劇場に足をお運び下さいm(_ _)m


音響 竹田


karasu_3quarter at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

意味無かったのか…?

927916d3.JPG写真は本番前の稽古中。
を見ている役者陣。
本番入っても稽古は欠かしません。




ところで以前に掲載した写真付きの道案内。
それを見て中野から劇場に来ようとしたお手伝いさんが道に迷ったそうな…(-.-;)

むむぅ、あの案内じゃ難しかったのかなあ。

次回また機会があればもっとわかりやすいものを作ろうかと思います。



音響 竹田


karasu_3quarter at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2日目

7c8b2214.JPGやば、また日付変わってしまった…。

2日目も無事に終了しました。
たくさんのお客様にご来場して頂き嬉しい限りです(^_^)
が、その反面、窮屈な思いをさせてしまい申し訳ありませんm(_ _)m

さらに今回の劇場と舞台の構造上、
開演してしまってからのご入場がかなり大変です。
これ以降ご来場予定のお客様におかれましては
時間に余裕を持ってお越しいただければ幸いです。

ぜひ早めに来て頂き良い席をゲットして下さい!


皆様のご来場をお待ちしております。



音響 竹田


karasu_3quarter at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月21日

初日だ!

e108d0bc.jpgすでに日付が変わってしまって昨日のことですが、
なんとか無事に幕が開きました。

写真はみんなで神様にお祈りするために集まっている所。
中央にある板が神様です。
朱天の時もそうだったけど、
かなり人が死ぬ作品なこともあり
ちゃんとこういった儀礼をします。
劇団さんによっては芝居の内容に関わらず、
毎回ちゃんとお祓いを受けたりする所もあるんですよ。

あ、写真がちょっと舞台美術のネタばれみたいになってますが、
劇場に入ってちゃんと見ると全然違います!
なかなかに圧巻な出来ですので
まだ観ていない方はお楽しみに(^_^)


怪我無く無事に終えられるよう気を引き締めて頑張ります!



音響 竹田


karasu_3quarter at 01:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月16日

劇場への道のり〜新井薬師前駅編〜

道案内その2です。
こちらは西武新宿線の新井薬師前駅から。
ちなみにこちらからの方が断然近いです。

1、南口、交差点
CA390075

駅の南口側に出るとすぐに交差点があります。
渡ってまっすぐ進んでください。


2、五叉路
CA390076
五叉路の左から2番目の道、
写真で言うと真ん中に写っている
オレンジ色の建物の左側の道を進みます。


3、到着!
CA390077

道なりに進むと右手に劇場があります。
交差点まで行ってしまうと行きすぎなので
引き返しましょう。


こちらも中野編同様9月に撮影したので、
違う部分があったらごめんなさい・・・。


日付も変わっていよいよ今週が本番です!
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


音響 竹田


karasu_3quarter at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

劇場への道のり〜中野駅編〜

今回の劇場は駅から離れた場所にあるので
写真付きの道案内を作ってみました。
ご来場の際はチラシやチケットの地図と合わせてご覧ください。


1、中野サンモール
CA390070

中野駅北口を出て正面にあるいわゆる商店街。
その中をまっすぐつっきります。


2、ブロードウェイ
CA390071

サンモールを通り抜けた先にある商店街(?)その2。
ここもそのままつっきります。
面白い店がいっぱいありますが
寄り道して開演に遅れないようお気をつけて(笑)


3、薬師あいロード
CA390072

商店街その3。
ブロードウェイを抜けて道路に出たら右へ進みます。
1つ目の信号を渡った先の商店街。
こちらもまっすぐ。


4、十字路
CA390073

薬師あいロードを進んで最初の十字路。
ここを右へ曲がります。


5、交差点
CA390074

この交差点をまっすぐ渡ります。
劇場までもうすぐです!


6、到着!
CA390077

先ほどの交差点を渡った先に丸正(スーパー)があり、
その2軒先が劇場です。

お疲れ様でした!



ちなみに掲載した画像は9月に中野で
仕事をしていた時に撮影してきたものなので、
もしかしたら写真と違う部分があるかもしれません・・・。


それでは楽しんでいってくださいませ。


音響 竹田

karasu_3quarter at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月12日

通しだよ

6854eea8.JPG
b9b2411a.JPG
写真は基本の型を全員でやっている風景。
これだけの人数でやると迫力があります!
本番ではここまで大人数でやることはないんですけどね…。

さて、今日は舞台美術さんと照明さんを招いての通し稽古でした。
ここからスタッフ周りの作業も進んでいきます。

通し自体はようやくちゃんと演出が入ったとは言え
まだ荒削りな部分がいっぱい。
皆さんに良いものを観て頂くために、
あと1ヶ月ちょいまだまだ頑張ります!


音響竹田でした。


karasu_3quarter at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 吉田の地元自慢
  • 敦子の地元自慢!
  • 敦子の地元自慢!
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 「スリクオ・制作部会議」
ThreeQuarter#1公演決定
萬劇場
ショートストーリーコレクション Vol.6
「こんな夏休みはイヤだ!」
参加決定!

2017年
8月10日(木)〜13日(日)

ThreeQuarter♯1
作品名『うらぼんえ』
作/演出:清水みき枝

出演

斉名高志 藩地真世
吉田一番 瀬戸口桂一
鈴木亜紗美 伊角香織

森田ゆき子 田辺友紀

大浪将行

鈴木万里絵

詳細はHPで!
近日公開
★今後の活動★
○バトルロイヤル公演第十一弾『響−幕末鎮魂歌−』
日程:2017年9月17日(日)〜18日(月・祝)
劇場:中板橋新生館スタジオ
原作:山口敦史
脚本/演出:清水みき枝

○ThreeQuarter第15回本公演『旗裏縁−本能寺異聞−』
日程:2018年2月10日(土)〜12日(月・祝)
劇場:萬劇場(大塚)
原作:山口敦史
脚本・演出:清水みき枝
バトルロイヤル公演第十弾!
バトルロイヤル公演第十弾
日程:2017年3月19日(日)〜20日(月・祝)
劇場:JOYJOYステーション



<ご来場ありがとうございました!>


☆詳細はこちら☆
Recent Comments
Profile
四分の三の着想
スリークウォーター
演出 清水みき枝Blog