★劇団員の素顔〜リレーBlogの巻〜

2017年05月20日

並木の地元自慢

d24aa8ff.jpg
先週末の稽古の筋肉痛と戦い続けた1週間…お疲れさまでした。12期並木です。

暑い日が続いていますね。もうこうなったら海でも言って水浴びしたいところです。海といえば…!?

と、雑な導入から今日は私の地元、神奈川県藤沢市をご紹介します!
このあたりと言えば、いわゆる「湘南」と呼ばれる地域。最近話題の「海の王子」を輩出した湘南です。

海、川、森、住宅街にショッピングモールと色々充実している藤沢市は2015年に「主婦が幸せに暮らせる街 第1位」に選ばれました!すごーい!

そんな藤沢から私がご紹介するのは、江ノ島!


「え、江ノ島って鎌倉じゃないの?」


と、思ったそこのあなた!
違うんです!確かに境目は近いけど江ノ島は藤沢市!

茅ヶ崎の烏帽子岩と並んで湘南の象徴とも言える江ノ島は市内きっての観光スポット。見渡す限りの相模湾、神社、展望台、水族館、野良猫、生しらす、パンケーキなど自然と人々の営み、グルメが揃った老若男女問わずに楽しめる夢の島なのです!!ちょっと言い過ぎかしら?

都心から電車で1時間、何でもあるよ藤沢市。「キュンとするまち。藤沢」に是非ともお越しくださいませー。

写真は去年の12月くらい。雲間から差し込む太陽と江ノ島、海がとても神々しい雰囲気ですね。天気が良かろうが悪かろうが海は画になります。



karasu_3quarter at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月19日

斉名の地元自慢!

空前絶後のぉ!超絶怒涛の演劇人!演劇を愛し、演劇に愛された男ぉー!!
そぉう、この俺こそはぁ!!…例えこの身が朽ち果てようと…パッションを求めて命を燃やし、燃えた炎は星となり、見るもの全てに感動を与えるぅ!!
みんなご存知!そう、この俺こそはぁー!!…スリクオさぁいきょう無敵の0期生!
そぉう、この俺はぁ!!
サイナ〜…ウホ!ウホ!高志…いええぇぇぇぇぇ!!!

…閑話休題…

自分の地元は東京都足立区って事で
自慢と言えば犯罪件数とかきな臭い話題しか無いのだけど、、、

あった!
関東厄除け三大師が一つ西新井大師!!
古くから「関東の高野山」と呼ばれていた由緒正しきお寺です。

その写真がコチラ↓
PIC0000B9

どうでしょうか?重厚な佇まい、まさに関東厄除け三大師に相応しいお姿!!
あれ?あれれ?なんか違うな、、、
これは京都の金閣寺!!(10年頃前に撮影)

こっちだった↓
PIC0000D8

どうですか?やはり金色に輝くこの建造物!!
あれ?あれれ?なんか違うな、、、
これはバンコクのワット・シーラッタナーサーサダーラーム
通称、ワット・プラケーオことエメラルド寺院、
の中の何かしらの建造物!!(10年頃前に撮影)

こっちこっち↓
PIC000053

どうですか〜?新築感漂うこの佇まい!!
あれ?あれれ?西新井大師は創建年826年だぞ〜
間違った!これは俺の実家だ!(2年頃前に撮影)

これが正解↓
PIC000059

真ん中の方の三角屋根の茶色い建物!!
ちっちゃ!!
家を建て直した時の仮住まいのマンションより撮影。(2年頃前に撮影)

えと、何の自慢だっけ?足立区ね地元自慢ね
足立区出身の芸能人

ビートたけし
木村カエラ

どーだ!!
この辺で勘弁して〜



karasu_3quarter at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

香織の地元自慢!

b10ec35a.jpg
こんにちは!
11期の伊角香織です☆

私の地元は、東京都の日野市です。

日野といえば、新選組!!

副長・土方歳三の出身地なのであります。 

毎年5月の土方さんの誕生日付近には、
「ひの新選組まつり」というイベントが開催され、
日本全国から、新選組ファンが訪れるとのこと!

今年はブログのネタにもなるし、是非行こうと思ってましたが、
スケジュール的に無理でした泣

でも一昨年あたりに、初めて行ってみたんです!!


パレードとは、日野駅近くの甲州街道の一部を
通行止めにして、
新選組隊士や、その他諸々に仮装した皆様が、
道中を練り歩くのです!

沿道には、こんな東京の片田舎では滅多にお目にかかれないような人の山…!!
結構外国人の見物人もいたりして。
新選組のことわかってるのかな?
ジャパーン、サムラーイ、イェェェーイ!!!
って感じのノリだけでしょうか。
まぁなんにせよ、地元がこんな感じで盛り上がっているのは、
とっても喜ばしいことです♪

まつりの初日には
「新選組隊士コンテスト」が開催され、
新選組各隊の隊長を決めて、翌日のパレードで隊長として歩く権利を勝ち取るという、
熱き戦いが繰り広げられるとか!

来年あたり、参戦したいかも!?
スリクオ有志でいかがでしょう?笑
 
写真が無くて、全然まつりの賑わいが伝わらないのが口惜しいところですが、
ご興味のある方は、ググってみて下さい☆

画像は、まつりのチラシと、市の広報の土方さんです〜!






karasu_3quarter at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月17日

仙波の地元自慢!

77be17f2.jpg

afe12c0f.jpg

こんにちわ。8期生の仙波です。

GWも2週間を過ぎ、熱くなったなと思ったら、たまに涼しい。
風邪を引きやすくなる、体調管理が難しい時期ですね。

さて私の地元は、愛媛ですが、愛媛と言えばなんでしょう?

みかんでしょ?
ポンジュースが蛇口からでるんでしょ?

・・・もう、たくさんだぁ!!!!!(゜Д゜)ノ

初めて、会う人会う人に、必ず言われるこの言葉。
うんざりしてしまうのが、愛媛県人あるあるです。

そんなわけで、別の愛媛の食べ物を紹介します。今回は、銘菓を2つ。

上の写真。ノの字が目立ちますねぇ。
これは、「タルト」と言います。
タルトって、皆さんが想像するのは、フルーツとかクリームとかのせてあるやつですよね。
しかし、愛媛でタルト食べたいというと、ほぼ100%これが出てきます。
中の黒いやつは餡子で、周りはスポンジ生地です。完全に和菓子です。
ちなみに、これは一番スタンダードなゆず風味で、最近他に抹茶やチョコがありました。餡子にチョコ。。。。

下のは、「母恵夢」です。
・・・読めないですよね。「ポエム」っていいます。
中身は、バターと卵黄が混ざったしっとりとした餡になってます。
おいしんですが、食べると口の中の水分を持ってかれます。

と、愛媛はみかんだけじゃないって所を紹介させていただきました。
もちろんお菓子だけじゃないんでよ。
名物の料理とかもあるんですが、今回は、このあたりで。


karasu_3quarter at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月16日

野口の地元自慢!

b4be82af.jpg
37795fbf.jpg
603aeaef.jpg
125898fa.jpg
892109df.jpg
(昨年末撮影)

稽古による筋肉痛で全身バッキバキです。
力が入らず、歯磨きすらプルプル震えます。

こんなときは回復のため、ちゃんと栄養とるのが吉ってなもんで、身体が欲するものに静かに耳を傾け真摯に自分と向き合った結果、またやってしまいました二郎、ニンニク増し増し。


ブレスケア4粒飲みました、12期野口です。


九州への帰省の度に毎回立ち寄るところがあって、画像に写るのは、あちらではとても人気の高い宝満山です。

往復4,5時間程のコースなので、朝から上って、昼に山頂、夕方前に下山でき、日帰り登山にもってこいの場所です。

山頂は岩場が多くて見晴らしもよく、ボーっと長居するのにはこの宝満山が1番です。
次回は山頂で珈琲でも入れようかと画策中。

そして!
マイナスイオンを大量に浴びて下山すると、
なんと!ちょうどいいところに露天温泉があるのです!
パーーフェクトです!!

水風呂は20℃管理等というゆとり仕様ではなく、冬時は気温と同じ信じられない冷たさに!
サウナ→水風呂→サウナ→水風呂もストイックに行えます!!
仕上げは、渇いた身体にビールを流し込む!!!
パーーーフェクトです!!!!!


karasu_3quarter at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月15日

アキラの地元自慢!!

59cddc8d.jpg

bf8715ed.jpg

37ccf240.jpg

3d2dfcfa.jpg

こんにちは。アキラです。

本日は私の地元、山形県は天童市の紹介をします!

天童といえば。
マンガや映画、最近では最年少プロ棋士も誕生したことで何かと話題が多い「将棋の駒」の生産量が1位の街です。
歴史を紐解くと江戸時代末期、生活に困っていた天童の織田藩士を救うため藩主織田信学の用人が、足軽らに手内職として製造を奨励したのに始まったそうです。

((県のHPから調べてみました!))

さて今回紹介したいのはちょっと変わった天童の風景。

「駒だらけで駒ってしまう 将棋のまち天童」

ダジャレ全開のキャッチですが前に見たことのある地元マップにあった言葉です(笑)

そう、天童市は一歩外を出れば将棋のモニュメントがたくさんあるのです。
ショッピングモールの看板、遊具、マンホールなどなど…。
駒だらけだ!!!

特に「馬」が反転になっている「左馬」。これはよくお店などで見かけることができます。
「うま」→「まう(舞う)」で縁起物なのです。

是非、天童市に来たときは探してみてくださいね。

※写真は先日帰郷した時に撮影しました。


karasu_3quarter at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月14日

ぽんずの地元自慢!

1d1b13f7.jpg
おはこんばんちはよう。
竹原です。ぽんずです。

タイトルだけ見ると調味料の紹介ですな。

そうではなく、地元〜♪なわけで、和歌山県は新宮市。
東京から新幹線、在来線を乗り継いで、わずか5時間半のところ。
熊野川を渡って、三重県との県境、桃鉄だと物件は、さんま寿司、めはり寿司、ヨシノスギ林、ここが地元。

年に一度は帰っとります。写真は去年の10月頃帰った時のやつ。

新宮といえば、、、、
熊野三山の一つ「熊野速玉大社」。世界遺産になった「紀伊山地の霊場と参詣道」、熊野古道と言われてるやつの一部があったりしてね、「熊野本宮大社」、「熊野那智大社」に比べて、あまりテレビでは見かけない神社ですけど、由緒正しい神社。
お祭りもありますよ。

でっかい扇を奉る「扇立祭」、手漕ぎの船で競争「御船祭」。

。。。。地味。

いや、派手な祭りもありますよ、「御燈祭り」。火が付いた松明を持って急な階段を走り下りるお祭り。

。。。まぁ、これは「神倉神社」ですから、新宮市内の違う神社ですけど。。


うん、ベタな田舎だな(笑)。

ただね、ベタな田舎ゆえに帰ったらすごくのんびりできるんです。
東京より早いのは、会話のスピード位ですかね。
言葉をかえてるつもりはないけども、地元帰ると若干変わりますな。語尾やら、強調したりが。ちょっとした変化でテンポがあがって、親戚あつまると、早い早い。

でも畑、田んぼ、海、山、川、昔からのお隣さん。
のんびりできる環境は、昔と変わってないなぁ。

そんな環境だったから、学校周りでやってきた劇団さんのお芝居をみて、刺激を受けすぎて、あこがれて、今、お芝居をやってるんですけどね。
自分が受けた刺激を、お客さんにも感じてもらえるようにと、毎回地元に帰って初心にかえります。
そう思わせてくれる地元に感謝!!

時間もかかるし、何を楽しめばよいか難しいかもしれませんが、是非一度、行ってみてくだされ。
良い所です。


追伸
新宮から20分も車で走ると、マグロがおいしい料理屋とかがありますよ。
3時間くらい車で走ったところには、パンダがいますよ。
屋外を歩き回ってますよ。

不思議都市、和歌山を御贔屓に。





karasu_3quarter at 12:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月13日

望月の地元自慢!

47407dce.jpg
こんにちは、このところブログ出現率高めのバンビです。
望月友理=バンビです。
(タイトルの名前をいつも迷います)

昨日の真琴さんのとんびエピソードが衝撃的で、
お菓子の画像がとんびにしか見えなくなりました。

私、埼玉県出身としては
地元自慢はもはや何もない事が自慢ですが、そうも言ってられないので…
少ーし地元の範囲を広げます、すみません。

通学駅でもあった「川越」です。

菓子屋横丁の江戸の町並みは
和モノ好きにはたまらない空間です。

写真は迷うことなく
「時の鐘」!!
(川越のシンボル的な鐘楼)

と、思ったのですが。


画像はそう。


川越名物、長いふがし!!


長いだけでは飽き足らず(?)
玉付き火縄銃とな。知らなかった。

以前、大泉洋さんの番組で
川越をどうでしょうしてたのですが、
画像とは違う日本一長いふがし(95cm)をお土産にし、
抜刀の様な仕草をされてた気がします。
やはりこれだけ大きいお菓子は、
童心帰ってしまう夢あるものかもしれません。


もし明日の基礎稽古で
木刀袋にふがしを忍ばせていてもそっとしていてやって下さい。

昨日に引き続きお菓子ネタでした!



karasu_3quarter at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月12日

真琴の地元自慢!

3ebaa936.jpg

こち亀、アニメ観てました!

ギネス記録に載るってスゴイですよね?ニッポンの宝です!

GW明けてから、ぼちぼち夏の陽気が顔を出し始めましたね。
暑がりでもあり、寒がりでもある、真琴です。

えーと、地元自慢でしたね、行ってみよう!
私今は千葉県民ですが、地元は神奈川県鎌倉市です。

近年のパワスポブームやクールジャパンの影響からか、ひと昔前と比べたら国内外問わず観光客の数がかなり増えましたね。
あと何気にアニメの舞台にもなったらしく、聖地巡礼も行われてるみたいです。

その為か、最近では地元の食材を使ったお洒落なカフェや、可愛い和物の雑貨屋が増えて来ました。

そんな賑わってきた中でも、まだまだ油断できないのが、「とんび」です。
鎌倉はコロッケやお煎餅を始め食べ歩きできるものも多く売っているのですが、油断していると上空から掻っ攫われます。
(私も過去にクレープ奪われました)

「とんびに注意!(食べ物狙ってます)」の注意書きはギャグではなくマジです!

ただ神社仏閣等、あと紫陽花や紅葉など季節の見どころも多いので、とんびに怯まず、来て見て楽しんで頂きたいです(^o^)


地元の話って色々バリエーションがあって面白いですよね。さて次はどんな地元自慢か、楽しみですね!

写真はとんびではなく「鳩」の形のお菓子「豆楽」です。素朴な懐かしいお味です(^^)


karasu_3quarter at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月11日

ますいの地元自慢!

0bb463cb.jpg

ジブリ美術館
行ったことがないので
ぜひ、ねこバスに乗りたいです(ФωФ)


えっ、お子さま限定…!?


…………(。´Д⊂)



こんばんは。
トトロ大好き、ますいです。



満月の今夜、月にかわって地元自慢をさせていだきます!



昨年、惜しまれつつ連載終了しました
「こち亀」の舞台が私の地元です。


そして、原作者の秋本治先生の地元でもあります。


漫画の中で、地元の人なら絶対わかる場所がほぼ実名で描かれるので、自分が知っている場所が出たときは、嬉しくてニヤニヤしておりました(о´∀`о)



実は


ご本人がよく、近所のレストランで執筆されてる、という情報がマダム達の間で話題になっていた時期がありました。


メディアにもたまに露出されるので、お顔をご存知の方も多いらしく


ティータイム中のマダム達が小声で
「あの人、こち亀の漫画家さんよ!」
「声かけてみる?どうする!?」


というやり取りの末


テーブルの近くを何度か往復し
それとなく手元の原稿をガン見し


結局、「お仕事中だから失礼よね…」


と、気をつかい店を出るマダム達



………。



えぇぇぇっ!?
声かけないんですか!
むしろ往復されたり原稿ガン見する方が失礼な気がΣ(゜Д゜)


…と、私の周りには、声をかける勇気あるマダムはおりませんでしたが


もし、お見かけしたら
大丈夫そうならば、勇気を出して声をかけてみようと思います。



40年間、一度も休載することなく200巻を描き続けた、すばらしい漫画家さんですもの!



地元を有名にしてくれてありがとう、とお伝えしたいです(^^)



さぁて、明日は誰の地元自慢がアップされるのでしょうか?



お楽しみに(●^o^●)



karasu_3quarter at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 吉田の地元自慢
  • 敦子の地元自慢!
  • 敦子の地元自慢!
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 続いて、「スリクオ・新聞会議」
  • 「スリクオ・制作部会議」
ThreeQuarter#1公演決定
萬劇場
ショートストーリーコレクション Vol.6
「こんな夏休みはイヤだ!」
参加決定!

2017年
8月10日(木)〜13日(日)

ThreeQuarter♯1
作品名『うらぼんえ』
作/演出:清水みき枝

出演

斉名高志 藩地真世
吉田一番 瀬戸口桂一
鈴木亜紗美 伊角香織

森田ゆき子 田辺友紀

大浪将行

鈴木万里絵

詳細はHPで!
近日公開
★今後の活動★
○バトルロイヤル公演第十一弾『響−幕末鎮魂歌−』
日程:2017年9月17日(日)〜18日(月・祝)
劇場:中板橋新生館スタジオ
原作:山口敦史
脚本/演出:清水みき枝

○ThreeQuarter第15回本公演『旗裏縁−本能寺異聞−』
日程:2018年2月10日(土)〜12日(月・祝)
劇場:萬劇場(大塚)
原作:山口敦史
脚本・演出:清水みき枝
バトルロイヤル公演第十弾!
バトルロイヤル公演第十弾
日程:2017年3月19日(日)〜20日(月・祝)
劇場:JOYJOYステーション



<ご来場ありがとうございました!>


☆詳細はこちら☆
Recent Comments
Profile
四分の三の着想
スリークウォーター
演出 清水みき枝Blog