→JAM vol.5 出演者紹介

2016年06月03日

【リレーブログ】竹原ぽんずという人

47da26b0.jpg
こんばんは
ネコ好き あすかです。
夏ver.猫パーカーか…発想になかった…
探してみます!
年齢に合った服装を心掛けようとしてたんだけどなぁ〜
(-_-;)
見つけちゃったら買っちゃうだろうな〜

さて、アンカーの私は…
お待たせしました!「竹原ぽんず」さんを紹介しましょう。


,錣燭靴砲箸辰討涼欷兇櫃鵑困気

竹原さんは関西出身で、関西弁ってところが、かなりポイント高いです。
私、学生のときから関西弁に憧れがあって、
劇団内で関西出身者が集まり、関西弁が飛び交うととても心地よいんですよ!
普段は関西弁、舞台では標準語。
どうやって切り替えられているのか不思議です。

人生の先輩の竹原さん。
稽古後よく飲みに行くのですが、いろいろな経験を聞くのが楽しいです。
ダンスショーを観に行って勉強になったとか
あの役をやれてほんとよかったとか
この年で舞台に立てて幸せだとか
飲みながら語りだしたら、かなりアツい男です。
ほんとに芝居が好きなんだな〜


稽古場での竹原ぽんずさん

ちょこちょこと素早く動くことが得意な竹原さん。
基本的にはテンションが高くて明るくてみんなを楽しませてくれる役柄が多いですね。

でも、渋い演技も、結構ハマりますよ。
今後、大人のカッコよさが出る役柄をもっともっと攻めていって欲しいです。
「大人な竹原さん」のファンが増えることを期待します。

私の中では「かわいい」を表現する竹原さんが一番お気に入り♪
稽古の中で、役者を面白おかしくマネをするシーンがあって
「かわいく」表現していたのですが
それが誰にも負けないくらいかわいい!!
(真似をされた本人は納得いっていないようですが…)


他の役者を紹介するリレーはこれで終了。
しかーし、稽古の様子はこれからもどんどんアップしていきます。
他にもお題にそってリレーブログをアップしていきますので
楽しみにしていてくださいね。



karasu_3quarter at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月02日

【リレーブログ】あすかさんという人

41482782.jpg
はーい、奥田アキラです(*´-`)
ジャンヌダルクしおからのバトン受けとりました!!
しお、スゴいね……
『瀬戸口さん、お疲れ様です』ってツッコミ本当にしてた(笑)

くっ、ツッコミが読まれてて悔しいような。まだ修行が足りんかったか。

パワフルなしおに負けないように私も舞台でパワーを出しきりますよ〜
ケンカ?
するなら楽しく、仲良くね(*^o^)/\(^-^*)
きっと出来るはずだよ!!

さて、私が紹介するのはあすかさん!
いきますよー

----------------------------------------

〇笋砲箸辰討里△垢さん
あすかさんはフラット時代からお世話になってる大先輩です。
時に優しく、時に厳しく。

そして、おもしろく(笑)

ちょいちょいいじられてるのを目撃してますが切り返しがですね……素晴らしい。修行のためメモとっときます。

写真からも分かりますが、かわいい雰囲気も好きなところです(^O^)

でも、舞台に立つと全然違う顔になるんです!!とある舞台の本番を見たとき私は号泣してしまいました。
圧倒的、迫力。
心を鷲掴みされ、気がついたら泣いてました。そう、私はあすかさん隠れファンの一人でもあるのです。

さぁ今回の舞台はどんな顔が出るのか!
みどころのひとつですよ!!!

稽古場でのあすかさん
最近はよくジャンヌしおに絡まれてますね(笑)
脇でツッコミ入れると笑顔になるので続けようと思います。ウケてくれてとてもありがたいです。

そして密かに楽しみにしてるのは猫パーカー夏ver.
冬の稽古で羽織ってた様々なデザインの猫パーカー。

どこで売ってる猫パーカー!!!

個人的には冬ver.の一番はもふもふの黒のやつですね(о´∀`о)
もふもふは正義☆

と、私のファン心が飛び出し過ぎる前にバトンタッチしましょう(笑)

さぁブログリレーも早くてアンカーになりました〜
最後を飾るのはあすかさん!
明日はあすかさんが◯◯さんを紹介です。
どんな紹介になるかわくわくo(^o^)o

よろしくお願いします!!!


karasu_3quarter at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月01日

【リレーブログ】奥田アキラという人

9aafb18d.jpg
瀬戸口さーーん!
あれですね!あれですね!

「あ、コンビニ一緒に行きますか????」
「いや、大丈夫(即答)」も

「瀬戸口さんって、意外と私のこと好きですよね」
「そうだねーーーー(棒)」も

…実は、照れ隠しだったんですね!やっぱりー!

可愛らしい容姿…だなんてっ!!

私のことを遠くから見つめていたなんて…!!!

うんうん、わかります。私の名前は、シオ タニカワなのに、「タニガワ」と間違えているのも、私に興味がないんじゃなくて、ツンデレなだけですよね!!!ねっ!

( ´ ▽ ` )ノはい、なぜか塩対応をされる側。

しゃべらずにはいられないジャンヌ・ダルクこと、谷川史緒です!

このリレーブログでJAM vol.5のメンバーの仲良さがどんどん伝わっているかと思いますが、「瀬戸口さん。お疲れ様です……」との声が聞こえてきそうな、われらが安定のツッコミ役、奥田アキラを紹介させていただきますー!

マシンガントークなんて…
自信ないけど、がんばります♪てへっ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〇笋砲箸辰討留田アキラ

同じ11期研修生として、早い段階で仲良くなったメンバーです!

去年7月の「ライフ・ライフ・ライブ」でも同じ舞台に立ったのですが、あまり絡みはなかったかな。

アキラとは「つかみ合いのケンカ」を舞台上でやってみたい。遠慮なく腕力でぶつかり合いたい。そんな相手です。

と言っても、その落ち着いた雰囲気とは異なって、実は繊細で秘密主義なところがあるんですけどね。
本音を話しているようで、話していない。
そんな臆病な繊細さが、アキラらしいなーと思ったり。

もっと頼ったり、甘えたりしていいのにー、と思いつつ、しっかり者キャラだからなのかなーと眺めております。

…と言いつつ、そのことに皆が気づいてることも、本人は知ってるのです。
不器用だけど、だからこそ自分の演技について、必要以上に弱音を吐いたりせずに、悔しさに変えて努力する姿は尊敬です!

今度の舞台でも仲間として、助け合いつつ、かつ良い刺激を与えあおうねー!(*^^*)b


稽古場での奥田アキラ

アキラは、そのハンパない落ち着き具合から、「姐さん」「姉御」などと呼ばれています。
うん、あれは、「姐さん」のほうですね。

しかもワークショップ時代から、なぜか「なんか、アキラの後ろにはバイクが見える…」と「総長」の呼び名まで!笑。

というわけで、虎と一緒にパシャり。
ノリノリで写ってくれました!

さて、本番の舞台では、どんな役を演じてくれるのでしょうー!わくわくですね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

というわけで、明日はスリクオの強力な新劇団員!

奥田アキラの登場ですー!

お楽しみに〜。

は〜い (=´∀`)人(´∀`=)バトンタッチ♪




karasu_3quarter at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月31日

【リレーブログ】谷川史緒という人

c9893fed.jpg
紗雪さーん、ハードル高すぎやしませんかねー?
愛のムチかなぁ?

「越えられないハードルなら、くぐり抜けてしまえ!」
どーも、スリクオの一休さんこと瀬戸口桂一です。
トンチは下手ですが、屁理屈は得意ジャンルです。

いやー、もうすっかり夏ですね。
夏といったら、スイカですね。
スイカにかけるなら、塩ですね。

というわけで、リレーブログの他己紹介。
私が紹介するのは、谷川史緒!

辛口で行きますよー。
ぽちっとな!

====================

〇笋砲箸辰討涼川史緒

谷川史緒…

私が彼女と出会ったのはいつの頃だったか…。

最初の印象は、お世辞にも良いとは言えなかった。

彼女は、可愛らしい容姿の裏腹、ズバズバと相手に意見をぶつける攻撃性を備えていた。
それは誰に対しても相変わらず、年上だとか肩書きだとか関係なく噛みついていた。

そんな彼女を周りは遠ざけた。
噛みつかれたくないからだ。

私も例にもれず近づこうとはしなかった。
噛みつかれたくないからだ。

そんな彼女を、遠くから見続けて幾ばくかの月日がたった頃。私はあることに気づいた。
彼女はむやみやたらに噛みついていたのではない。

彼女の中に明確な意志があったのだ。


争いを恐れ、他人とぶつからず、ことなかれ主義の人々が蔓延るこの現代社会に於いて、彼女はなんと勇猛であろうか。

さしずめ、現代に舞い降りたジャンヌ・ダルクとでも形容しようか。

いつしか私は、彼女に憧れを抱いていた。

もし、この世界に神様という存在があり、私が朽ち果て生まれ変わるときに、谷川史緒になれるチャンスをあたえられたなら、

私は間違いなく…



「うん、結構です。」

そう言うだろう。

…こんな弄りかたをしても、キラースマイルを振り撒き、決して離れようとしない屈強なインファイター、シオ タニガワ。

そんな彼女が、私にとってのアナザースカイ。

「…はっ、チャンネル間違えたΣ(ノд<)!」

よし、つぎ行ってみよう!ぽちっとな。

稽古場での谷川史緒

さて、ここからは真面目にやりますよー。
あんまりふざけ過ぎると、多方面からカミナリが落ちてくるので。

えーと、稽古場での史緒はですね…

【うるさい】です。

…いい意味でね(笑)。

休憩中に黙ってるのを見たことがないです。
常にキャッキャしてて口を閉じることを知らない。

口動かしてないと死んじゃうの?
マグロなの?

無口な自分とは真反対のキャラですね。
口下手な自分にとっては羨ましいかぎり。


まぁ、今回の作品はコメディということで、ドタバタ騒がしいくらいが丁度良いんです。

ただ真面目なのか頭が固いのか、芝居してるときより休憩時間のが騒がしいという勿体ない状態。
振り切れるよう絶賛稽古中です。


====================

さてさて、長々と語りましたが、

総じて谷川史緒という人間は…

賑やかなジャンヌ・ダルクという事ですなっ!

そしてそしてー、明日の他己紹介の担当はー?

谷川史緒の登場!!

谷川史緒が〇〇〇さんを紹介しますよー。

次回、「谷川史緒のマシンガントーーク!」
おたのしみにー。


karasu_3quarter at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月30日

【リレーブログ】瀬戸口さんという人

IMG_1625

紗雪です。
面白きこともなき世を面白く。
いや世の中は面白いことであふれていますよ!
毎日が新鮮です。

ではでは、今日の登場は瀬戸口桂一!

--------------------------------

〇笋砲箸辰討寮ジ邑さん
なんていうか、かわいいよね。イケメンだし。無口で。
でももくもくと小道具作ってたりして、そこがまたかわいいよね。

作ってきた道具もクオリティ高かったり、
とんでもないもの持ってきたり、
その持ってくるもののギャップがまた面白いよね。

自分もモノ作り人間なので、
役者だけではなく、こつこつモノ作ってる瀬戸口君には
勝手に親近感を覚えています。

稽古場の瀬戸口さん
シリアスなシーンももちろん素敵なんですけど。

一見クールに見えて、コミカルでバカなシーンがあると
全力でバカをやってくれる瀬戸口。
言葉に頼らず、演技で稽古場に笑いと真剣さをもたらしてくれる。

きっと瀬戸口がやるから面白いんだろうな、ということが多々あります。

ブログの文章や、余興のための書き下ろし脚本も面白いんですよ。
瀬戸口のブログはカテゴリから見れるので、今すぐチェックだ!
今回もブログ書いてくれますよ〜

--------------------------------
さて明日はその瀬戸口さんが「誰か」をご紹介。
とんでもないクオリティの記事あげてくれますからね、
要チェックやで!

karasu_3quarter at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月27日

【リレーブログ】紗雪さんという人

03594560.jpg
千尋です。
姉御です。
エースです。
えへへ(*≧艸≦)

さぁ今度は私のターン!
私が紹介するの役者…
それは…


田村紗雪!!!


ではいってみよー♪


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴


〇笋砲箸辰討亮喟磴気

やる気にさせてくれる人。

紗雪さんと話してると、なんかふつふつと湧いてくるんですよ。
闘志が。
紗雪さんがいつも全力だからかなと思います。
だから私も頑張らなきゃなって。

そんな紗雪さんですが、最近の趣味は刺繍。
すっごい繊細で可愛いんですよー(*´▽`*)
しかもなんかどんどんレベルアップしてるし…!!
すごーいんです。

紗雪さん見てると私も何か作りたくなるっっ
あ!またやる気が…!


稽古場の紗雪さん

おちゃめさん。

ルックス的には格好よさだったり凛々しさだったりのほうが目立ってますが、
この方、面白い事大好きです。
その時の紗雪さんの目、めっちゃ輝いてますからね!
何かやりたくてうずうずしてる時、めっちゃかわいいですから!

ちなみにブログでもそんな紗雪さんを見ることができます。
要チェックやで!


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴


ということで、主に紗雪さんのギャップをお伝えしてまいりました。
たまりませんね。
萌えです、萌え。
ギャップ萌え。

次は来週の月曜日!
紗雪さんが誰かを紹介しちゃいます★



karasu_3quarter at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月26日

【リレーブログ】千尋さんという人

63eb4770.jpg
皆さま、こんにちは!
最近暑くなってきましたが、体調など崩されていませんでしょうか?

父よりバトンを受け継ぎました(笑)
石橋を叩き過ぎてしまう11期劇団員の北上真琴です。

そうですね、何事も程々が一番なのですよね。
まずは楽天的な慎重派目指します!


さて、今回私が紹介をさせて頂きますのは、

ThreeQuarter8期のエース、甲斐千尋さん!

〇笋砲箸辰討寮蘓劼気
年齢も近く、明るく活発なキャラクターもあり、とても話しやすい方です。

演技の事など相談事は真摯に聞いて下さり、「それは違う」という時はしっかり指摘して下さる、優しくて時に厳しい頼り甲斐のある先輩です。


稽古場での千尋さん
ひと言で申し上げるとしたら、

「姉御」です。

持ち前の姉御肌で、演出の仙波さん、企画者の方々、他の役者達のフォローを一生懸命やって下さり、舞台に上がればパワフルな演技を見せる、スタミナと存在感溢れる千尋さんです。

今回のJAMではどんなパワーを見せるのか、乞うご期待です!

次回は千尋さんが「誰か」を紹介します!


karasu_3quarter at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月25日

【リレーブログ】真琴さんという人

image

よっしゃ!誰かが紹介するで!って誰が名無しの権兵衛やねん!ってだいたい合うてるやんけ!
翠里も竹原のボケ拾うたれよ!!…とボケにツッコミに大わらわの権兵衛です。


寒い?
俺は寒いことない!それぜったい風邪!
他己紹介、それすなわちただの紹介!


さて、勢いだけで突っ走れるのは最初の三行まででしたね。
気を取り直して、前回の翠里の投稿のこと。
翠里に撮ってもらったワタクシの写真。これ、お気に入りの一張羅Tシャツなんですよ。ブラシ屋さん。
いま「いっちょらい」で変換しようとしたら無理でした…方言なんかなこれ…「いっちょうら」ね。はい。
いや、ユニク○の企業コラボTシャツには思い入れがありましてねえ…ってこの話はまた別の機会にしましょうかね。語り出すと五千字以上になりそうですんで。

はい。
今回紹介するのは私の娘です。もとい、娘でした。
去年のヴィバーチェの配役が、ですけどね。
それ以降、バトル然り、共演するチャンスがけっこう多くて、少なからず前世からの縁を感じないでもないね。地下鉄で言えば永田町と赤坂見附くらい、切っても切れない関係ね。


では、その、他己紹介、だっけ?いってみよ。


仝∧識劼砲箸辰討凌振廚気
臆 病 っ て、 い い こ と な ん で す よ!
これに尽きますね。
私、づぼらだから。
ネガティブであることは取りも直さず、起きうるリスクに対して十全に備えている、ということで…それは間違いなくひとつの美徳です。権兵衛には完全に欠落している…
まぁ、楽天主義もひとつの美徳と言えなくもないんですが。
油断しすぎて突っ込まれ、詰めの甘さが露呈する。私の40年はだいたいそんなでした。そんな、実にドドイツみたいな40年間でした。


ま、何事も程々がええっちゅうことですは。
なんて、身も蓋もないまとめ方ですけど。

真琴を見てると、そーんなことをグルグル考えてしまうのです。


稽古場の真琴さん

権兵衛が劇団でなんぼスベってるか知りませんけどね。この親にしてこの子あり、とはよく言ったものです。真琴も稽古場で、渾身のネタが盛大な空砲に終わることが多いからです。
まだまだ甘いな…と思うのは、スベったことを真琴は認めようとしない。
認めるところからキミの成長が始まんねんで!
いつか「滑った?ああ滑ったかもね。だから何?」と平然とうそぶく真琴が見てみたいもの。衷心からそう願うわけです。俺からすればそれは立派な成長です。
だからこれはネガティブな人物評などでは決してない!
寒い親父ギャグをガンガンまき散らして平然としてるキャラが劇団に二人くらいいたっていい。最近とみにそう思います。期待してるで!



ということで、明日は真琴が誰かを紹介します。請うご期待!


karasu_3quarter at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月24日

【リレーブログ】権兵衛さんという人

03859d9b.jpg


えーっとリレーblogで他己紹介、
第二回目翠里です!なんと当たったのはすりくお陣の中でも随一の キャラの濃さ!!!権兵衛さん!
書きやすくって助かります。

それでは行きます!!

〇笋砲箸辰討慮∧識劼気
えーと、子どもの時の親戚の面白い人です。いるじゃないですか、数年に1回くらい会う、いっぱい遊んでくれるおじさんorお兄さん。
どういう人かよく知らないけど大人になっても覚えてる、あの人面白かったなぁと記憶される感じの。 あんな感じです。そういう親しみやすさが後輩的には好きです。

稽古場の権兵衛さん

後輩いじりがうまい、結構気遣ってくれるお兄さんです。
飄々としてて、関西弁でおもしろくいじってきます。

演技は 爆発的なところとテンションが通じたとき、とっても素敵なんですよー。

ああっ権兵衛さんの魅力が伝えきらん!劇場でぜひ確かめてくださいね。

では明日は噂の権兵衛さん!!!

karasu_3quarter at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月23日

【リレーブログ】翠里という人

おはこんばんちはよう。
竹原です。ぽんずです。

なんだかんだ暑くなってまいりました。
汗かきメイトの私は暑いのが苦手。どんどん億劫な季節に近付いていく事を嘆いておりますが、
そんな億劫さを吹き飛ばす。。はず、の舞台、
「はい、こちら久米新十郎探偵事務所」
が、7月17日、18日に行われますよ。
ありがとうございます。

そんなわけで、まずは今回の出演者の紹介。
「自己」ではなくて、「他己」を紹介するシリーズの開始でございます。

で、私が紹介する「他己は・・・・」

IMAG0451


「翠里!!!!」

どんな人なのだ君は一体???


〇笋砲箸辰討凌蚓い気鵝
たしか、2年前のワークショップ公演が初対面。
おんなじお話に出ておりましたな。
と言いながらも、スリクオとの関係歴は、実は翠里さんの方が先輩。
そんな話をきいていたので、最初は礼儀正しく丁寧に接していたはず。
そう、最初のころは。
えっ、今ですか。
まぁ、写真みたいな感じで、とにかく、力が抜けている写真を納めようとこそこそ写真を撮る
私を見つけては、怒る、そんな日々。
ちょっかい出しても許してくれる、お姉ちゃんみたいな人だと、年上の薄毛はおもってます。
(む、明日あたり反論がありそうだ。)

稽古場の翠里さん。
マイペース。マイペース。マイペース。
その空気感からの、おもしろーいタイミングのセリフとか、ナチュラルに面白い事やってのけてきます。
そうそう、稽古場の写真とか、これからお目見えするであろう出演者の写真なんかは、翠里さんがとってたりするんです。
結構幅広く、様々にのんびり目に活動中の翠里さん。
はてさて、本番ではどんな顔を見せるのか。

乞うご期待。


では。

明日は、翠里が、誰かを紹介!!!




karasu_3quarter at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • すりくお川柳〜野口の巻〜
  • すりくお川柳〜敦子の巻〜
  • すりくお川柳〜アキラの巻〜
  • 照明のお手伝い
  • 照明のお手伝い
  • すりくお川柳〜有園の巻〜
  • すりくお川柳〜さきの巻〜
  • スリクオ川柳〜正木の巻〜
  • すりくお川柳〜並木の巻〜
ThreeQuarter#1公演決定
萬劇場
ショートストーリーコレクション Vol.6
「こんな夏休みはイヤだ!」
参加決定!

2017年
8月10日(木)〜13日(日)

ThreeQuarter♯1
『うらぼんえ〜盆送り〜』
作/演出:清水みき枝

出演

斉名高志 藩地真世
吉田一番 瀬戸口桂一
鈴木亜紗美 伊角香織

森田ゆき子 田辺友紀

大浪将行

鈴木万里絵

携帯からの予約はこちらをクリック!





詳細はHPで!
バトルロイヤル公演第十一弾!
バトルロイヤル公演第十一弾
「響−幕末鎮魂歌−」
原作:山口敦史
脚本/演出:清水みき枝

日程:2017年9月17日(日)〜18日(月・祝)
劇場:中板橋新生館スタジオ

チケット発売開始日:
2017/7/2(日)AM10:00

携帯からの予約はこちらをクリック!



★今後の活動★
○バトルロイヤル公演第十一弾『響−幕末鎮魂歌−』
日程:2017年9月17日(日)〜18日(月・祝)
劇場:中板橋新生館スタジオ
原作:山口敦史
脚本/演出:清水みき枝

○ThreeQuarter第15回本公演『旗裏縁−本能寺異聞−』
日程:2018年2月10日(土)〜12日(月・祝)
劇場:萬劇場(大塚)
原作:山口敦史
脚本・演出:清水みき枝
Recent Comments
Profile
四分の三の着想
スリークウォーター
演出 清水みき枝Blog