卒業生より

2019年04月06日

2018年度卒業生を代表してのご挨拶(ff公演当日パンフレットより)

本日をもって、
工藤陽平(4期生)、仙波祐資(8期生)、中村貴之(9期生)、聖(10期生)、山下晋平(10期生)、北上真琴(11期生)、兼古ずん(11期生)、奥田アキラ(11期生)、向井沙織(12期生)、宮島愛美(12期生)
以上10名が劇団を退団することとなりました。

同日に行われた「2018年度卒業公演ff(フォルティシモ)」の当日パンフレットより、出演者の山下晋平からの挨拶を載せさせていただきます。

IMG_2290


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
スリークウォーターに出会ったのは2013年。こんな自分でも他人に感動を届けたい!そんな思いで劇団の門戸を叩きました。
ワークショップでは出来ない自分を直視するのが嫌でしたが、様々な境遇の参加者と共に一つの芝居を作り上げる過程は楽しかった記憶しかありません。(ちなみにワークショップ終了公演は参加しておらず、ホノルルマラソンに参加してました…)
入団してからこれまでを振り返ると、「感動って何だろう?」を追求した6年間だったと思います。答えは探し中ですが、観客と役者のこころが触れ合う、共有されることが今現在の最適解です。それで一つの感動になる…あれ?どこかで聞いたような…皆様の4分の1に出会えますように。

山下晋平(10 期生)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


  • mixiチェック
karasu_3quarter at 23:58|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:北上真琴・兼古ずん

北上真琴(11期生)

makoto2

makoto1

 makoto3

今まで応援してくださった皆さまへ一言

ThreeQuarterの門を叩いたのは2014年中旬、今から約5年前。

私はずっと、自分の事が大嫌いで、自分を責めてばかりいました。
まさに自分自身が、自分の一番のアンチ状態でした。

そんな中、在団中は色々な経験をしました。
慣れない発声、なかなか思い通りにならない身体の動き、ダンス、殺陣、

心が踊り狂うほどワクワクした事も、涙を流した事もたくさんありました。

それらの経験を通して得た気づきは、

自分が一番分かってほしかった人、味方でいてほしかった人は他ならぬ自分自身であったという事でした。

楽しかった経験も涙した経験も、今では私自身を構成する大切な一部になっています。

今は「私の一番のファンは私自身」と胸を張って言えるくらいになりたいと思っています♡
(2014年当時の私に言ったら張り倒されそうですが笑笑)

約5年間ありがとうございます。
♡I Am that I Am♡

===============

兼古ずん(11期生)
zun1

zun4

 zun2

11期の兼古ずんです。
今年度を持ちまして、退団させていただく運びとなりました。

スケジュール帳を調べましたら、2014年のスリクオのワークショップからなので、芝居に触れる様になって5年目になります。

スリクオのワークショップで初めて芝居に触れ、それから色々な経験をさせていただきました。
スリクオの諸先輩方や観劇してくださる皆さんのおかげで、楽しい役者生活をおくることが出来ました。
関わらせて頂いた全ての方々に、とても感謝しております。
この場を借りて御礼申し上げます。

最初にワークショップに参加した時と変わらずに、今も芝居が大好きです。
劇団スリークォーターの今後の益々の発展、盛り上がりを祈っております。
有難うございました!

兼古ずん

===========

同じ11期として、君たちと過ごした日々は、私にとって宝物になりました。

色々笑ったり泣いたり怒ったり、バラエティー豊かな期だったね!笑

退団してもなぜかつながりを感じる期なのです。

同期がいなくなるのは率直に言って寂しい。しかし!道は違えど、我らの人生に光あれ!!


香織


  • mixiチェック
kaoriisumi at 20:40|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:工藤陽平

工藤陽平(4期生)
IMG_2218
役者として産声あげたのがはや10年前
多くの方々に支えていただき
「でかい声」と「ロボットのような動き」
を芸風に芝居を通して虚像の中に真実が生まれる瞬間を求め爆発してきました。
ありがとうございました。
最近はすっかり、爆発できていませんが
役者生涯はまだ終わりではない 
始まってすらいないのだと思っています。
近い未来にまた爆発し真実の瞬間に出来る限り出会うため、とりあえず、もうしばらくはタネを撒き、リンゴの木を植えたい思います。

----
爆発力といえば、バトルロイヤル公演で一平役をやった時の陽平は最高でした。
同じ4期生ということもあり、一緒に10年を走ってきた仲間です。
今後の人生においても、素晴らしい情熱の爆発がありますように!



  • mixiチェック
sayukikoubou at 20:38|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:奥田アキラ

奥田アキラ(11期生)

IMG_2225
IMG_2226
IMG_2227

ワークショップから入団を経て5年。
あっという間でした。
楽しいことも辛いこともありましたが舞台を通してたくさんの役者・スタッフ、お客様と出会えたことに感謝したいです。そしてちょっとだけ親孝行もできました。
本当にありがとうございました!!!

残念ながら『スリクオの奥田アキラ』とはここで一旦お別れになります。

が、しかし!!
東京を離れ、山形に拠点を移した私が大人しく田舎暮らしを楽しむ…なんてことはありません(笑)
必ず東北の地で復活します。
笑顔でまたお会いしましょう!

----
アキラは役者としてはもちろん、
宣伝美術としても活躍してくれました。
チラシやパンフレットは言うまでもなく、
舞台装置の色塗りなどでも力を発揮。
スリクオは卒業となりますが
また「山形の奥田アキラ」として舞台に立ってくれることを期待します!待ってます!



  • mixiチェック
sayukikoubou at 20:37|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:宮島愛美・向井沙織

宮島愛美(12期生)

miyaji1

miyaji2


ワークショップから数えると3年。
長いような短いような、あっという間の3年間でした。様々なことを学ばせて頂きました。
あがった舞台は数少ないですが、応援してくださった皆様のおかげで、明日も頑張ろうという気持ちになりました。
これからはスリクオの、いちファンとして劇団を応援していきます。
これまで、本当にありがとうございました。

==========

向井沙織(12期生)
saori1

saori2

saori3


私は、約1年半劇団員として活動しました。
1年半というと短く感じますが、
とても密度の濃い素敵な時間を過ごすことができました。

楽しかったこと、嬉しかったこと、頑張ったこと、苦労したこと…
いろいろありましたが、今改めて振り返るとすべて青春だったなぁとしみじみ思います。
ここでの経験を糧にこれからも頑張っていきたいと思います。

いままで、応援してくださった皆様
本当にありがとうございました!

今後も劇団スリークウォーターの応援をよろしくお願いします!
私も陰ながら応援しています(^^)

==========

お互いワークショップ生だったころに夫婦役で共演したみやじ。

その実力を役者、小道具・衣装スタッフで発揮してくれた変顔女王兼100均工作女王の沙織。

そんな思い出深い二人の同期がスリクオを卒業していきます。
寂しくもありますが、新たな門出を全力で応援したいと思います!
二人ともお疲れ様でした。また公演観に来てね。
line_36418300694962


皆様も両名へのご声援誠にありがとうございました。

並木(12期)

  • mixiチェック
namikeeper at 20:35|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:聖

聖(10期生)

hijiri1

hijiri2

hijiri3

これまで応援してくださった皆様、
そして何もわからない私に演劇を一から教えてくださった先輩方、そして支えてくれた同期と後輩の皆様、ありがとうございました。

つまらない毎日を払拭したく、勇気を出してスリクオの門を叩きました。
ド下手くそだった私に先輩方が丁寧に教えてくださり、ついには主役を演じたりするまでになりました。
スリクオのお陰で自信が持て自分を大きく変えることができました。

仕事の関係で劇団員として活動することが難しくなり、大変残念ですが退団を決めました。
またどこかでお会いできたら嬉しいです!
これからもずっと大好きなスリクオを応援していきます!ありがとうございました!

…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

スリムで大食漢、あのシルエット、スリクオの歴代女性陣最高身長、そこのそこの絡新婦は聖の為の役だと言っても過言では無い。
二度と見れないかと思うと残念。

これからはスリクオのいちファンとして応援宜しくお願い致しまーす!

d4429edb-s



  • mixiチェック
karasu_3quarter at 20:30|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:仙波祐資・山下晋平


・仙波祐資(8期生)

senba2


senba1


senba3


この度、ThreeQuarterを退団することになりました。

在籍時には、役者に限らず、音響スタッフ、脚本、演出など多くの経験をさせていただきました。

見に来ていただいたみなさまの記憶の片隅に少しでもいいので、残っていればいいなと思います。

まだ見たことがない方は、これから仲間達が一生懸命作る舞台を見に来ていただければと思います。

私はいなくなりますが、今後ともThreeQuarterをよろしくお願いします。

ありがとうございました。



私は音響部として、仙波さんには遠方にもかかわらず、何度もお世話になりました!
時にはテレビ電話を繋いで、パソコンの不具合の原因を探り、音だし協力をしてもらった事もありました。お願いごとが続いて恐縮していると「気を遣いすぎ!」と一蹴して下さり、気さくに相談に乗って頂きました。役者としても僅かばかりではありますが、共演出来て良かったです!本当にありがとうございました。

バンビ





・山下晋平(10期生)

yama1


yama6


yama5


劇団との出会いは、6年前の2013年。

当時の私を振り返ると、社会人として生活に余裕は出てきたものの、人生に張りがないような虚しさ、物足りなさや、「お前このままで良いのかよ!?」という焦りで悶々としていました。
※口下手、内気な性格が余計に拍車をかけてたかもしれません…

そんな悶々とした中から出てきたのは、「演劇をやってみよう!」でした。
自己表現したい、他人を感動させたい、その二つを満たすのは演劇しかない!
思い立ったらなんちゃら的なノリで、ネットで探したのが今の劇団です。

ノリで入ったものの、想像以上に出来ない事ばかりの連続でした。
滑舌や体捌き…台本読み…
それでも、出来てくると少しずつ成長した感じが味わえて、もっとやってやろう!と張り切って稽古に臨んでいた日々です。

生き方も価値観も全く違う人達に、どうやって感動を届けられるのか?
そんな事を考え、自身と向き合った6年間でした。
答えは探し中ですが、観客と役者のこころが触れ合う、共有されることが今現在の最適解です。

人生って、どうしても辛い時や、他人には話せない、絶対理解し合えない苦しみを抱える瞬間はあると思います。
私もたくさん経験しました。
そんな時、ふとテレビや街頭で出会った音楽や、映画、漫画、そして演劇に心が癒されたり、奮い立たせてもらったり、「明日もまた頑張ろう!勇気を出して!」と背中を後押ししてもらいました。

芸術は素晴らしい。

その素晴らしい芸術活動として、劇団スリークウォーターの作品に関わることができ、本当に嬉しく思います。

これからも劇団スリークウォーターは素敵な作品を世に出していくと思います。
いえ、絶対世に出していきます。
皆さまの変わらぬご声援をよろしくお願いします。

長きに渡り応援してくださり、本当にありがとうございました!



山下さんには、同じく音響部で、それこそ付きっきりでお世話になり、ど素人の私に一からご指導下さいまして…感謝してもしきれません。
演技にも人柄がとても現れていて、不思議とその場の空気を明るくしてしまう山下さん。あの味のあるアドリブや小ネタの隠れファンはかなり居ると思います(笑)最後に音響として役者の山下さんを送り出せるのは感慨深く、そして嬉しく思います。本当にありがとうございました!

バンビ


  • mixiチェック
bambishyamaru at 20:25|PermalinkComments( 0)

2018年度卒業生:中村貴之

中村貴之(9期生)

naka1

naka4


naka5

2018年度をもって退団させて頂くこととなりました、9期の中村貴之です。
これまで応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

私がスリクオの舞台に初めて携わったのが、
ワークショップ公演で『熱海殺人事件』という演目でした。
そこから沢山の舞台に関わらせて頂き、
そして、JAM6では脚本・演出をさせて頂いたりと
当初から今も至らない所ばかりで、
スリクオの皆様やお客様には大変ご迷惑をおかけしました。

私にとって一番思い出に残っている作品は、
やはりJAM6の『正しいヒーローの作り方』という作品で、
あの時、一緒に企画者として奮闘した紗雪さんや吉田さん、担当幹部として支えて頂きました今瀬さん、退団されてしまいましたが有園さん、そして、陰ながら支えて頂きましたみき枝さん、斉高さんには感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。
そして、同期のせりなさん、竹原さん、これからも頑張ってください!!

私は趣味で作品を書くことが好きなので、
これからも作品を書き続けていこうと思います。

そしていつか、このスリクオで経験した一瞬一瞬の煌めきを物語に出来たらと・・・

その時のタイトルはきっと・・・『将来は今』。
タイトルにはきっと意味なんてなくて・・・、内容もきっと伝わらないかもしれないけど。
それでもテーマの『皆様ありがとう』っていう所が伝わる作品にしたいなぁ・・・
頑張れ、将来の自分!!

話が紆余曲折しましたが、
今まで応援してくださった皆様、スリクオの皆様、本当にありがとうございました。
スリクオのさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。
本当にありがとうございました。

9期中村貴之

-------------------------------
中村くん、お疲れ様でした。
脚本は是非続けていってください。更なる飛躍を応援しております。

岡島世里奈(9期生)


  • mixiチェック
seri_nature at 20:09|PermalinkComments( 0)

2018年04月07日

2017年度卒業生〜有園邦弘〜


有園邦弘(5期生)

d0b79c4c

おつかれさまです。
有園です。

色々な人に支えられながら、今日までやってきました。

振り返れば密度の濃い10年を過ごしてきました。

自分には勿体ない居場所を与えていただきました。

この居場所が居心地が良く、色々な人が支えてくれることを知りました。

本当にありがとうございました!


これからもスリークウォーターを応援してくれたら嬉しいです!


ありがとうございました!


=======================

大変お世話になった有園さんの退団は非常に悲しいですが、今後のご発展をお祈り申し上げます。

手嶋


  • mixiチェック
karasu_3quarter at 23:56|PermalinkComments( 0)

2017年度卒業生〜正木拓也〜

本日退団する劇団員の中には
残念ながら欠席のメンバーもいますが…

海外にいるこの人から
メッセージが届きました!!

==================

正木拓也(11期生)

ee8cf39a

応援してくださった皆様へ

2015年の研修生時代から、
約3年間スリクオに携わりました。

応援してくださった皆様、
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

私は大学時代、シェイクスピア作品に出演していました。
シェイクスピアのセリフで好きなものは沢山ありますが、
その中でも一番好きなのが


「この世は舞台。
男も女も役者に過ぎない。

皆、それぞれに退場と登場があり、
一つの人生に幾つもの役を演じる。」


私のスリクオ劇団員としての役は終わりました。

また、どこかで、別の形で、
皆様と会えましたら、嬉しく思います。

それでは、皆様、また劇場でお会いしましょう。

今までありがとうございました。


正木拓也

=====================


バトルロイヤル公演出演の翌日には
お仕事で海外へ向かった正木氏

公演があるときには
工具や秘密道具がたくさん入ったスーツケースと共に馳せ参じ
舞台を支えてくれた正木氏


バトル第十弾、十一弾に出ていたら
あの役を演じて欲しかったなぁ…

って

きっと劇団員の皆さんも思ってます


また一緒に舞台に立ちたかったなぁ…


って


思ってますよ!



またどこかで(*^^*)


  • mixiチェック
karasu_3quarter at 22:30|PermalinkComments( 0)
ギャラリー
  • 身近にあるミラクル!!藩地真世編
  • ミラ来るがうまれる場所
  • ミラ来るがうまれる場所
  • ミラ来るがうまれる場所
  • ミラ来るがうまれる場所
  • ミラ来るがうまれる場所
  • 演劇ワークショップ・2日目終了
  • 基礎稽古で、殺陣を鍛える!!
  • 基礎稽古で、殺陣を鍛える!!
【ワークショップ情報!】
○3カ月で舞台に立てる!
flat14banner

「♭1〜役者への道〜」
EXTRAステージ開催!

劇団員第14期生募集!
5/12(日)〜毎週日曜開催
詳細はこちらから!
2018年度卒業公演
ThreeQuarter卒業公演ff
(フォルティシモ)

熱海殺人事件
〜モンテカルロイリュージョン〜

作:つかこうへい
脚色/演出:清水みき枝
ご来場、ご声援
ありがとうございました!
詳細はこちら!
ワークショップ終了公演!
ThreeQuarter
第八回
ワークショップ終了公演
「♭1〜役者への道〜」
総合演出:清水みき枝
2019/3/10
<全日程終了しました。ご来場&応援、ありがとうございました!>
Recent Comments
Profile

劇団スリークウォー...

四分の三の着想
スリークウォーター
演出 清水みき枝Blog