村田さきの巻

2017年06月25日

照明のお手伝い

370b3001.jpg

da9655c2.jpg

こんばんは〜12期のさきです(^^)

今日は団員5人で、横浜港北区民吹奏楽団さんの定期演奏会の、照明のお手伝いに行ってきました。

私は照明に携わるのは今日が初めてです。

どの劇場にもある調光室。「照明スタッフさんや関係者しか入れないあの中はいったいどうなってるんだろう??」といつも興味津々に思っていましたが、ついに未知の世界に足を踏み入れられて、内心ワクワクが止まりませんでした。

調光室内の機械を使いこなすには、

例えばエメラルドグリーンは何色と何色を混ぜれば作れるっていうのがさっとわからないといけないし、

照明の色や明るさを変えるつまみを動かすのも、微妙なタイミングやスピードが求められるし、

まさに職人技!

舞台上に吊ってある大きなライトの向きを変えたい時は、ハシゴを登って舞台の天井裏へ。

とても高いし、ライトで熱いし、暗いし、

まさに命がけ!

本番は、たった一回の舞台を絶対台無しにはしたくないので、緊張の瞬間です。

「この曲のここのテンポが速くなる所でわっと舞台を明るくしたい」

そんな出演者の意向に応えるべく、一瞬のタイミングに集中します。

未知だった調光室の中は、舞台上と同じくらい、作品へのこだわりを形にする空間でした。

こうやって1つの舞台ができあがっていくんだなー。観客席からは見えない舞台の仕組みが学べて挑戦させて頂けてとても幸せでした。

役者としてももちろんですが、演出の意向を形にできるスタッフとしても活躍できるようになりたい!

と新たな目標ができました。





karasu_3quarter at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年06月23日

すりくお川柳〜さきの巻〜

フレッシュな新人12期のさきです(^^)
私の一句はこれです!

★★★★★★★★★
ララランド
いまだに毎晩
恋い焦がれ
★★★★★★★★★

皆さんララランドの映画見ましたか〜?

女優を目指しているミアと、ジャズミュージシャンを目指してるセバスチャンの夢と恋の物語ですが、

私は2月に劇場で見てからこの映画にほんとに惚れこみまして。

いまだに毎晩のようにYouTubeで音楽を聴いては思いにふけっているんです。

私も魅力的な女優になりたい!
ミアみたいに芝居頑張る!!
夢追い人に乾杯を!

そんな憧れを数ヶ月間ため込んで臨んでいる今回のバトルです。なりたい自分に近づけるように頑張ります。

写真は、ミアが着ている黄色いワンピースに影響をうけ、3着も黄色いワンピースを手に入れた私です。

形から入るタイプ?笑

次は去年ワークショップで♭1生から「群馬のキムタク」と命名されたこの方です!

d209e29b.jpg
iPhoneから送信

karasu_3quarter at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月23日

さきの地元自慢

2fb42899.jpg
71959aa6.jpg
昨日の吉田さんの写真なかなかすごいですね〜!
手の上で鳩がエサ食べてる!

こんにちは(^^)12期のさきです。
私の地元は杉並区阿佐ヶ谷です。

自慢は、商店街で毎年8月に開催される☆☆七夕祭り☆☆です。

アーケードに沢山つるされる「張りぼて」が1番の注目所なのですが、

この張りぼて、商店街の皆さんの手作りなんです!

張りぼてってわかりますか〜?簡単に言うと、木や針金で枠組みを作って、紙を貼って、色を塗って作った大きな人形です(^^)

その年に流行ったキャラクターや個性豊かな力作が沢山で、

今年はどんな作品があるのかな〜?と毎年とっても楽しみなんです。

当日の完成品を見るのももちろんですが、お祭りの数週間前からもう作品作りは始まっていて、
毎日帰りに商店街を歩きながら張りぼての制作過程を見て行くのもすごく楽しい!!

地元民ならではの楽しみ方です。

商店街以外の、有志の団体でも張りぼてを作ってつるすことができるので、いつか私も作ってみたいと密かに思ってます…!

とりあえず今年の目標は、8月までに浴衣を自分1人で上手に着られるようになって、浴衣で七夕祭り行くことです(╹◡╹)去年はその頃東京におらず行けませんでした。

写真は一昨年七夕祭り行った時のです。


karasu_3quarter at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月03日

村田さき〜12期自己紹介編!〜

こんにちは(^^)12期の村田さきです。
好きな事は、海外を旅する事です。

ゴールデンウィークの今日、実はフィリピンから投稿しています〜!
今日から4日間、フィリピン人のお宅にホームステイさせてもらいます。

すぐ外からメェ〜メェ〜コケコッコ〜とずっと聞こえる部屋で、さっきまで沢山の子供達と遊んでました。
大きなバケツから桶で水を汲んで浴びる水シャワーにも挑戦しました。

そんなワイルド(?)な一面もあるってことで!笑

私はもともとバレエや社交ダンスをしていたのですが、学生時代に劇場でバイトしていて、そこでお芝居を観る内に、自分も演劇に挑戦してみたいと思うようになりました。

そしてちょっとググってみたらちょうど参加者募集していたスリクオワークショップ。

タイミングが良かったという偶然からの出会いですが、入団したいと思ったのは、♭1公演やバトルロイヤルの稽古での、演出からの指導と先輩方のアドバイスが、とても信頼できると感じたというか、うまく言えないですがついていきたいと感じたからです!

素敵な仲間にも恵まれ12期とっても仲良くやっております(^^)
回数券を無駄にしたそこのお兄さん、私は気づいたよ、その手の形に…!きっとライブの前ならマシマシ我慢するんだろうな〜

明日もお楽しみに!
c1fb6aaf.jpg


karasu_3quarter at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月07日

バトル10役者紹介2人目★ 村田さき

初めまして、研修生の村田さきです(^^)
今まで読む立場だったスリクオのブログに自分が投稿してる!と今嬉しい気持ちです。


★今、500円玉革命中★
貯金を始めようと思って、500円玉貯金に挑戦中o(^-^)o

院生の時よくタリーズで勉強してたので、「日々のタリーズの代わりに500円玉を貯金箱へ」というコンセプトで続けてます。

500円玉をチャリンと入れる瞬間はなかなか快感!箱もだんだん重くなってきました。

満杯になると30万。ちりも積もれば山となる…革命ですね!


★ダンデライオンとはたんぽぽのことですが、たんぽぽときいて連想すること★
美女と野獣のワンシーン

ベルが、♪もっと素敵な世界が私を待ってる♪と歌いながら、綿毛を飛ばす所

わかりますでしょうか〜?結構多くの人がわかるんじゃないかと信じています!

実写版映画も楽しみです(^^)


★バトルへの意気込み★
大学の部活で、自分が先輩として指導していた時に後輩にかけた言葉を、今稽古場で自分がかけられて、はっとしたりします。

あの時私の後輩達は、私たちが想像していた以上に短期間で沢山沢山成長してた。人が不可能と思う事を目の前でやってのけられたりもしたな〜

私もこのバトルを通して、あの時私を驚かせた後輩達みたいに、どんどん自分を変えていくんだ!!!

というのが私の意気込みです(o^^o)


★写真★
あ〜たんぽぽ見つけた〜(*´꒳`*)
96a67424.jpg


karasu_3quarter at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • すりくお川柳〜野口の巻〜
  • すりくお川柳〜敦子の巻〜
  • すりくお川柳〜アキラの巻〜
  • 照明のお手伝い
  • 照明のお手伝い
  • すりくお川柳〜有園の巻〜
  • すりくお川柳〜さきの巻〜
  • スリクオ川柳〜正木の巻〜
  • すりくお川柳〜並木の巻〜
ThreeQuarter#1公演決定
萬劇場
ショートストーリーコレクション Vol.6
「こんな夏休みはイヤだ!」
参加決定!

2017年
8月10日(木)〜13日(日)

ThreeQuarter♯1
『うらぼんえ〜盆送り〜』
作/演出:清水みき枝

出演

斉名高志 藩地真世
吉田一番 瀬戸口桂一
鈴木亜紗美 伊角香織

森田ゆき子 田辺友紀

大浪将行

鈴木万里絵

携帯からの予約はこちらをクリック!





詳細はHPで!
バトルロイヤル公演第十一弾!
バトルロイヤル公演第十一弾
「響−幕末鎮魂歌−」
原作:山口敦史
脚本/演出:清水みき枝

日程:2017年9月17日(日)〜18日(月・祝)
劇場:中板橋新生館スタジオ

チケット発売開始日:
2017/7/2(日)AM10:00

携帯からの予約はこちらをクリック!



★今後の活動★
○バトルロイヤル公演第十一弾『響−幕末鎮魂歌−』
日程:2017年9月17日(日)〜18日(月・祝)
劇場:中板橋新生館スタジオ
原作:山口敦史
脚本/演出:清水みき枝

○ThreeQuarter第15回本公演『旗裏縁−本能寺異聞−』
日程:2018年2月10日(土)〜12日(月・祝)
劇場:萬劇場(大塚)
原作:山口敦史
脚本・演出:清水みき枝
Recent Comments
Profile
四分の三の着想
スリークウォーター
演出 清水みき枝Blog